長崎の桑原塾は、1人ひとりに必要な学習を効率的に実現できるよう徹底対応いたします。

長崎市の幼児教室・予備校・附属小学校受験・学習塾なら桑原塾へ

TOP > 大学受験合格体験記・保護者様の声

大学受験合格体験記・保護者様の声

  • 東京大学 文科三類 合格
    青雲高校 Aさん
    高2の冬、私は志望校について迷っていました。
    本当は挑戦してみたい「東大」の門は、とうてい手が届かないと自分の心の中で諦めかけていたのです。
    学校で先生方に相談しても、なお自信を持つことができないでいた私は、最後の切り札として信頼している桑原先生に相談をすることにしました。親と一緒に神妙な面持ちでこれまでの自分の思いを語った私を、先生は真正面からみつめ、そしてこう言われました。「君は東大を受けなさい。君ならきっと合格できるから。」
    その言葉に大きな勇気をもらい、私は志望校を東大に決めました。
    桑原先生のあの言葉がなければ、きっと進むべき方向もなかなか定まらかっただろうと思います。
     もともと桑原塾は、現在大阪大学に進んでいる兄が通っていた塾であったため、私もその影響を受け中2の途中から通い始めました。当時私は数学が苦手だったので数学の個別指導を週1回受けていたのですが、そこで出会ったのがY先生でした。先生は計算間違いを多発する私に、半ばあきれつつも、ミスが少なくなるようなテクニックを教えてくださりました。また、私が分からない問題は一緒に考えてくださるなど、本当に寄り添うような指導をしていただきました。そのおかげで私の数学の成績は平均以下から平均以上へ、自分でも驚くように伸びていきました。
    また、高3から英語の個別指導をしてくださったS先生は、ユーモアを交えながら明るい雰囲気で、「東大」というプレッシャーを私に感じさせないように配慮しながらも、高度な英語の指導をしてくださりました。このほかにも私は桑原塾で多くの先生方に出会い、多くの励ましと、「学問する心」を教えていただきました。桑原塾に出会わなければ本当に今の私はなかったと思います。長崎という日本の端に住む私たちにも、「東京大学」は、夢ではない。強い意志を自分が持ちさえすれば、桑原塾の先生方は、必ずサポートしてくださる。
    「有名講師のビデオ授業」では伝わらない、人と人とのコミュニケーションこそが勝因だったと、私は今しみじみと実感しています。

    保護者コメント

    私たち家族と桑原塾とのおつきあいは,もう6年近くになります。高校2年の長男は有名塾の「映像授業」が,どうしてもあわず,画面の前で寝てしまう日々が続いていました。そこで桑原塾と偶然出会い,「教育はやはり人と人との直接のつながりです」という桑原先生の言葉に親子共々共感し,数ある塾の中でもこの塾にお世話になることに心を決めました。
    そしていろいろな節目には,桑原先生に親身になって相談に乗っていただき,そのたびに的確なご助言とあたたかいお言葉をいただき,本当に言葉にできないほど感謝しております。
     そのご判断とすばらしい講師の先生方のおかげで,長男は大阪大学に,そして本年度次男が東京大学文科3類に現役合格することができました。本人の努力と学校の先生方のお力,そしてこの塾での指導,この3つの円が重なり合って,すばらしい結果につながったのだと,私は親としてしみじみ感じています。
     「桑原塾」は,ただ勉強を教えてくださるだけではなく,いろいろなことに迷ったとき、親子にとっての心強いパートナーとなってくださるところである,そのことをぜひ、ひとりでも多くの方にお伝えしたいと思い、このつたない文を書かせていただきました。桑原塾の皆さん,本当にありがとうございました。

  • 大阪大学 工学部 合格
    長崎西高校 Bさん
    7年前の小学6年生の時に、長崎大学附属中学校に合格するために桑原塾へ入りました。小学校の時の授業は、楽しく学べるスタイルで塾に行くのが楽しみだったことを覚えています。
    そして、中学3年生になると長崎西高に入るための受験勉強になりました。科目別に先生が一日中僕たちのために丁寧に教えて下さりました。12時間勉強会は地獄のような日でしたが、今となっては良い思い出であり、また勉強を投げ出さない忍耐を付けるという意味で自分にとって、勉強する姿勢の基礎を作れました。
     高3になり、大学入試の時期になると、自習中心で塾を利用するようになり、とても使いやすかったです。周りに干渉されない静かなスペースを提供してもらい、又分からない問題があれば、レベルの高い先生たちに質問し、解消する。こんな勉強に集中できる環境は、桑原塾でしか作れないし、その中で自分は受験生としてかなり成長する事が出来ました。学校のクラスの子達には、大手の有名な塾に通う人が多くいましたが、自分は桑原塾の塾生であることを貫きました。それは、この塾のスタイルが勉強に一番合っていると思ったからです。一対一の指導もあり、自習も出来、勉強に集中でき、親しみやすい先生も多く、そういうアットホームな雰囲気も大好きでした。その環境の中で、第一志望の大学に合格でき、本当に感謝しています。この塾に通い続けた7年間を決して忘れることなく、これからもがんばっていきたいです。最後に、今度は教える側として桑原塾で働いてみたりもしたいです。

  • 長崎大学 教育学部 合格
    長崎東高校 Cさん
    僕は、小学校6年生のころから桑原塾にお世話になりました。大変ありがとうございました。大学に合格出来た理由の一つに「仲間」の存在があると感じました。毎日、毎日、仲間と大学合格という同じ志を持って勉強する事が出来ました。そういう場所を提供してくださった、この塾にとても感謝しています。勉強するのに疲れて投げ出したくなりそうな時でも、周りの人たちが頑張っている姿を見ると、自分も頑張る事が出来ました。二つ目に、授業がありがたかったなと思います。物理と化学の授業を三年生になったころから受けました。担当の先生のおかげで、受講してからは、理科を苦手に感じることは、ほとんどありませんでした。毎週コツコツと受験で必要な内容を教えて頂き、問題を解く楽しさを教わったような気がします。教育学部の理科コースを受験しようと考える事が出来たのも、この授業がきっかけであったことは、間違いありません。本当にありがとうございました。最後にセンター試験の後、諦めなかったことが良かったと思います。判定は、決して良いものではありませんでした。しかし、塾に来て、最後まで頑張らなければいけないと思いました。先生方からもたくさんの応援を頂きました。最後まで頑張って本当に良かったと思います。今まで本当にありがとうございました。