長崎の桑原塾は、1人ひとりに必要な学習を効率的に実現できるよう徹底対応いたします。

長崎市の幼児教室・予備校・附属小学校受験・学習塾なら桑原塾へ

TOP > 2017年冬期講習 小学部クラス概要

2017年冬期講習 小学部クラス概要

小学部公立進クラス

【「一歩リードする力」を養う】
公立進クラスは地元の中学校に進学を希望されているお子さま向けのコースです。中学進学後、
学年上位になることを目標とし、高校受験に向け、勉強の基礎作りを行っていきます。冬期講習では
「わかる」「できる」「得点になる」ためのプロセスを指導します。各学年、学習内容は2学期の
復習と3学期の先取りです。学習習慣を身につけ、質の高い学習内容を「自立学習」できる下地を
作ります。学習習慣の定着は、小学校での学習に留まらず、中学入学後においても大きなアドバ
ンテージとなり、ライバルに差をつけることに繋がります。中学入学時に、全国模試で偏差値60以上
を目標とし、小学生の早い段階から十分な演習量をこなしていけるよう指導します。
 

公立進クラス(小学1年~2年)

科目 算・国
時間数 2.5時間×4日間=10時間
料金 ¥8,640(税込)
時間 (本校)17:00~19:20
(長崎駅前校)13:00~15:20
(住吉校)13:00~15:20
実施日 12/25~12/28、1/4~1/6
公立進クラス(小学3年~4年) 

科目 算・国
時間数 2.5時間×6日間=15時間
料金 ¥12,960(税込)
時間 (本校)17:00~19:20
(長崎駅前校)13:00~15:20
(住吉校)13:00~15:20
実施日 12/25~12/28、1/4~1/6
公立進クラス(小学5年) 

科目 算・国
時間数 2.5時間×6日間=15時間
料金 ¥12,960(税込)
時間 (本校)17:00~19:20
(長崎駅前校)
13:00~15:20
(住吉校)13:00~15:20
実施日 12/25~12/28、1/4~1/6
科目 算・国・理・社
時間数 2.5時間×8日間=20時間
料金 ¥17,280(税込)
時間 (本校)17:00~19:20
(長崎駅前校)
13:00~15:20
(住吉校)13:00~15:20
実施日 12/25~12/28、1/3~1/6
公立進クラス(小学6年) 

科目 算・国・理・社
時間数 2.5時間×8日間=20時間
料金 ¥17,280(税込)
時間 (本校)17:00~19:20
(長崎駅前校)13:00~15:20
(住吉校)13:00~15:20
実施日 12/25~12/28、1/3~1/6


 


個別指導(小学1年~6年)

科目 科目選択
時間数 90分×4回=計6時間
料金 ¥12,960(税込)
(1科目につき)
時間 ご都合の良い日時(12/25~1/6)

小学部 中学受験クラス

受験クラス(小学5年)
【総復習&徹底反復で中学受験の基礎を身に着ける】
これまでに学習してきた内容を総復習し、学習の定着度を高めます。
確認テストで自分の弱点を知り、克服していきましょう。中学受験の基本事項のほとんどは
小学5年生で学びます。繰り返し問題を解くことで、基本事項をしっかりとおさえて、
受験学年へむけての準備をします。 

科目 算・国・理・社
時間数 4時間×8日間=32時間
料金 ¥25,920(税込)
時間 13:00~16:50
実施日 12/25~12/28、1/3~1/6

冬期講習学習内容

算数 小6受験に向けて、これまでの総復習を
行います。特に、計算力は小テストを
行うことで、徹底して上げていきます。
単元内容は、「図形の角・体積」や
「平均・割合」など扱っていきます。
国語 説明文・論説文・語句・知識事項
といった総合的な学習と演習を通して、
受験学年に必要な国語の基礎と読解力を
身につける学習をしていきます。
理科 翌年に迫る受験学年に向けての準備と
小5履修内容の徹底反復を行います。
特に「動物」「植物」「水よう液」「天
気」「電磁石」に関しては、各単元の
テストを合格するまで何度も繰り返し
行うことにより、基礎事項の定着を
図り、受験を優位に進める体制を整えていきます。
社会 翌年に迫る受験に向けて、漁業・水産業・
工業までの、地理の総復習を行います。
また、確認のテストを反復して行い、特に
都道府県名などを中心に、小学地理内容の
基本的な語句の定着と、知識量の向上を
図ります。

受験クラス(小学6年)
【いよいよ中学校入試!過去問と入試頻出問題でさらに「受験力」を高める】
中学入試も目前です。過去問や頻出問題を解くことで、受験勉強の総仕上げを行います。自信を持って入試へ臨めるよう、反復練習を行い、より受験力を高めましょう。 

指導内容 (東中受検)作文・適性問題・面接
(附属中受験)算・国・理・社
時間数 7時間×9日間=63時間
料金 ¥43,200(税込)
時間 9:00~16:50
実施日 12/25~12/29、1/3~1/6

冬期講習学習内容(東中受検)

算数 本番に向けて、実践形式の問題に取り組み
ます。特に記述問題における注意事項を
確認しながら、自力で答案を作成する
力を身に着けます。また、思考系の
問題にも取り組み、最後まで思考力を
鍛えます。
国語 東中受検に必要な作文指導を徹底して
行います。授業では、実際に作文に
取り組み、生徒同士の交換採点
(※交換採点することで作文の
書き方に対する気づきがあります。)
や作文指導のプロによる解説・
添削を行います。受検本番で必要な
作文力の総仕上げを行います。
理科 適性問題の特徴でもある、記述問題に
特化した文章問題に取り組んで
いきます。適性問題において得点に
つながる書き方や考え方を、文章添削
を通して指導します。また、小学校内容
全体の徹底的な復習を行い、適性問題
レベルの応用問題に対応出来る基礎力の
定着にも力を入れていきます。
社会 全国の適性問題の過去問題演習
などにより、周辺知識の確認や入試に
求められる実践力を養います。
また近年の出題傾向に沿い、図表や
グラフの解読から、記述答案を
作成する力も涵養していきます。

冬期講習学習内容(附属中受験)

算数 受験算数特有の文章問題や図形の
応用問題を中心に取り組み、難問にも
アプローチできる力を身に着けます。
また、計算問題にも触れ、迅速かつ
正確に解けるよう、練習を行って
いきます。
国語 附属中受験に必要な読解力と問題を
正確に早く解いていく力を身につけます。
附属中受験の内容は、幅広く「詩」
「論説文」「物語文」「作文」「知識
事項」がランダムに出題されます。
受験本番に向けて多くの問題を時間
設定して解くことと解説を通して、
受験に通じる国語力の指導を
行います。
理科 附属中学校入試は知識量だけでなく、
短い試験時間で正答数を増やす
対策が必要となります。冬期講習では
試験時間内で一問でも多くの問題を解く
「スピード」を鍛えていきます。
一問一答集を用いた受験に向けて基礎
事項の総ざらいはもちろんのこと、過去問
を用いた入試レベルの応用・記述
問題も対策を行います。
社会 出題頻度の高い語句の反復練習で、
基礎知識の最終チェックと
ブラッシュアップを行います。
附属中の入試問題に多く出る、図表を
使った問題や、近年増加傾向にある、
記述問題に即応する力も養成します。